ツーブロックゴリラという病

モテる成功法は必ずある

RUNNING LEAN 実践リーン スタートアップ

そもそもこのブログの開設目的として

ビジネスの成功法を見つけ、起業するまでのサクセスストーリー

である

 

まさにその方法が書かれている、目から鱗的な本だ、、、と思う

 

今まで

誰も考えていない様なアイディアを

費用と時間をかけ開発し世の中に出して大ヒットする!!

 

それは結構ヤバめな考えと記述されている

 

最も大きなリスクとは誰も欲しくないものを作ること

 

自分のやりたい事≠売れるものではない

 

起業当初のアイディアがそのままヒットしている方が珍しい

Facebookだってサービスの方向性を変えている

 

なぜか?誰も望んでいなかったから

 

誰も欲しがらないものを作るほど人生は長くない

 

そう、何回も失敗してもなくならない時間と、絶えない気力さえあれば

自分の好きな事をずっとやり続ければ良い

 

只、僕は違う

 

イノベーションを起こし、新しい価値を創造し世の中にインパクトを残す仕事

 

がしたい

 

そうなると、より多くの人の役に立つ必要がある

という事はより多くの人が欲しがるものを作る必要がある

 

その為の実践バイブルである

 

早めのリリース、しょっちゅうリリース

常に小さいコストと短いサイクル仮説検証を繰り返し、作り上げていき

市場とユーザーのニーズを探りあてていく

 

こもりっきりで開発するイメージであったプロダクトが

外に出て、なんどもなんどもユーザーの元に足を運びながら、泥臭く作っていく

 

そんなイメージに変わった

 

アイディアも当然大事だが、それは仮説にしか過ぎず検証しブラッシュアップしていく作業が必ず必要である

 

このブログもユーザー調査を行い、UVPを明確にしよう

 

 

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)

Running Lean ―実践リーンスタートアップ (THE LEAN SERIES)